« 拍手お返事です | トップページ | 資質――『D』 »

2007-02-22

「やさぐれたりもするけれど、私は元気です」

……いや、ほんと元気です>朝比奈
ていうか、やさぐれる前より積極的に試合こなしてますよ、この人。昨日なんか、3試合しても耐久Cから落ちず、そのまま4試合目に突入。おいおいおい。なんなんだいったい……と唖然としてたら、横で見てた家族が一言。

「それって、向こうも、いっぱい会話して、早く関係修復したいんじゃないの?」

 

 ――――そういうことか!(笑)

 

つまり、こっちも怒鳴られて「ひーん」と泣いてるけど、朝比奈は朝比奈で、思ってることがうまく伝えられなくてイライラしてるわけですね? でも短気な上に不器用だから、顔を合わせるとついついきつい台詞ばかり言ってしまうと。……こんな感じ?

------------------------------------------------------------------

グリさん「どうしたんですか? 今日は随分張り切ってましたね」
朝比奈「んー、いや、別にそういうわけじゃねぇんだけど……」
グリさん「はい?」
朝比奈「……吉原さんに言われたんだよ。『不満があるなら、ちゃんと言ってあげなきゃわかりませんよ?』ってさ」
グリさん「…………」
朝比奈「だから、ほら――試合すれば、ボスが来るだろ?」
グリさん「はい……」
朝比奈「話、しなきゃなーって思ってんだけど…………なーんで、口ひらくとボケたことしか言わねぇんだろな」(--;
グリさん「そうですね。悪気はないんでしょうけれど……」
朝比奈「気がついたらついつい怒鳴っちまっててさ……」
グリさん「私もです……」
朝比奈「…………」
グリさん「…………」 

2人「………………はぁ……」 溜息

------------------------------------------------------------------ 

いかん、それはそれで萌えるかも、とか思ってしまった(爆)。(←そんなだから、ボケてるって言われるんだろう!(^^;) 

 

               ◆

 

まぁ、脳内補完はほどほどにしときまして。

やさぐれ関係、いろいろ情報をいただきましたけど、やっぱり今の段階ではわかりませんねぇ。そもそも、これがパラメータの上下動によって起きるものなのか、それとも『サバイバー』の遺恨や反乱軍みたいにある状況を満たした時に一定の確率で発生するものなのか……。

1.隠しパラメータの上下動によって起きるパターン

たとえば、内部にある隠しパラメータ「好感度」が、一定値より高くなれば頬を染め、一定値より低くなればやさぐれになる……というパターン。これだと、一度回復しても再発しやすいというのが容易に説明がつきます。(ボーダーライン上を彷徨ってるのでしょう)
ただ、体験談をお聞きしてると、同時に他に頬染めてる子も複数出てるケースが結構あるみたいで……同じプレイヤーさんが同じように試合させて会話しているのだろうに、そこまで差がつく原因はいったい何なんだろう?

2.ある状況を満たした時に一定の確率で発生するパターン

『サバイバー』の類似イベント・遺恨や反乱軍が基本的に確率で発生するものなので、そのパターンもあり得るかなぁ。この場合、発生の引き金となる条件さえわかれば、防止は難しくないし、回復もしやすくなるかも。……問題はその条件が全然見当つかないことですが(^^;。
(サバイバーのケースだと、キャラの属性がどうかとか、試合中の流血とか、相手との評価値差とか、タッグマッチかどうかとか……その辺が疑わしいか?)

 

とりあえず、「つい昨日までやさぐれてた子が、回復した途端に速攻で頬を染めた」というケースがあるかどうかで、1.なのか2.なのかの判別がつくんじゃないかと思っておりますが――――それに該当される方がもしいらっしゃいましたら、拍手もしくはメールフォームから情報いただけると嬉しいです。

 
 

P.S.WEB拍手押してくださった方々、ありがとうございました。

|

« 拍手お返事です | トップページ | 資質――『D』 »