« 夏の有明まつり | トップページ | 週刊レッスル6/7号感想 »

2007-06-05

ストーリーアプリ6話予告編?

最近毎日、ストーリーアプリの事前情報が出るサイトをチェックしてたんですが、今日見たら――おー、出てました、出てました>6話の情報
 
以下、ネタバレ防止のため、「続きを読む」からどうぞ。

 
情報ページはこちらです。以下、←ページから引用。
 
「いい体してるね。プロレスしてみない?」 実家で林業の手伝いをしていた小鳥遊は、プロレス団体からスカウトを受ける。しかし、そこはまだ旗揚げ前の準備中団体で、小鳥遊の他に集められた連中も皆、プロレスに関しては素人だらけだった。
 
 
……そー来たか!!
 
つまり、6話の舞台は、新女でも東女でもなく、JWIやWARSや太平洋女子でもなく、完全に新しい団体ってことですかね。前2つはある程度歴史がありそうだし、後ろ3つは旗揚げ時に経験者がいるし。(まぁ、その時期はイントロだけで、メインパートは数年後で別団体って可能性もあるんですが……)
てか、「素人ばかりを寄せ集めて、新団体をぶち上げる」って、なんかこう、設定だけでちょっぴり燃えるものがあるなぁ。そのまんま1クールくらいのTVドラマになりそう。これでもし集められた連中が全員ヒール陣だったら、HIGEさんところの「HOG」そのままだよなと思ったり(笑)。
 
 
てか、集められた素人連中って誰なのよー(^^;(スクリーンショットはガルさん一人だけなので、脇役がわかんなーい)。サバイバーだと外国の団体と提携しない限り旗揚げには6人必要なんですが、後5人出るんでしょうか。
ヒール陣総出演も希望したいとこですが、個人的には「サバイバーで影が薄くなりがちなスタート時17、18歳組」がいっぱい出てくると嬉しいなぁと思ってたりします。朝比奈はもちろん、八島の姐御、北条さん、ナナシー姉さん、真帆ちゃん、中森さん……結構個性的な面子が揃ってるし、この辺が素人集団&同期としてわいわいやってたら凄く楽しそうだと思うんですけど。ダメかなー(^^;。
 
 
でもやっぱり、ほんのちょっぴりでも情報が出てくるとわくわく感が高まってきますね。早く11日にならんかな。
 
 
 
P.S.WEB拍手押してくださった方々&コメント下さった方、ありがとうございました。
 
>そう言えば、ヒナさんとグリ山さんの並んだSSがまだストーリーで使われてませんね(仮)
>使われそうなストーリーはやっぱりガルさん編でしょう。(仮)
>Happy Endにしなくて良さそうなストーリー(失礼)でもいけそうなので(仮)
>ガルさんのストーリーは期待してます by中の人(仮)
どうなんでしょうね、今となってはあれってやっぱり「開発中のイメージです」ってやつだったのではという気もしますが(^^;、でもほんとに出てきたら嬉しいですねぇ。2人してどこの旅館に行ってたのか、すごーく気になります。浴衣に丹前着て、洗い髪をアップにして温泉旅館の中をとことこ歩くグリさんとか、マッサージ椅子で気持ちよくてうたた寝しそうになる朝比奈とか、腰に手あててフルーツ牛乳一気飲みするガルさんとか……み、見てみたい……。

|

« 夏の有明まつり | トップページ | 週刊レッスル6/7号感想 »

コメント

 どうも、こちらには初カキコさせていただきます(水瀬さん以外の閲覧者の方々にははじめましてになりますね、過去ログの「ミミさんSS」の作者です)。
 夏コミ当選おめでとうございますッ!僕も恒例の売り子業務で間違いなく参戦させていただくと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 SSに関しては、ご好評いただけているようで何よりです。続きも一応ぼちぼち書いております(完成がいつになるかは分かりませんが)。…それにしても、レトルト弁当(…とは言わないんですかね?皆さんは(^^;))のシーンは僕的には「社長は貧乏生活を半ば自嘲の心境で憂いてるんだろうなぁ」と妄想していたんですが、それがミミさん視点ではいつの間にかほんわかな解釈をしている事になってしまい、正直自分でかなり驚いていたりしております(笑)

投稿: 柴田大志 | 2007-06-06 16:41

いらっしゃい~♪>柴田くん
夏コミ、今年も売り子さんお願いすると思います。Mさんと打ち合わせして詳しいこと決めたら、また改めて連絡しますね。また打ち上げでレッスル話しましょう(笑)。
SSも続き執筆中とのことで、期待してますっ。ミミさんはずっと一人で戦ってきてたから、「皆と一緒」というのが凄く嬉しかったんでしょう。可愛いなぁ(^^)。
後のメンバーがどんな風に登場してくるのか、楽しみにしてますね。頑張ってくださいー。

投稿: 水瀬 | 2007-06-07 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の有明まつり | トップページ | 週刊レッスル6/7号感想 »