« WASアンソロジーの作家さん | トップページ | 週刊レッスル7/5号感想 »

2007-07-04

ぱわぱわ日記23・グリさんと氷出し碾茶

最近、ボスが他のゲームに浮気したり原稿したりしてるので、放っとかれっ放しなぱわっ娘たちです。可哀想なのはまだ成長途上なつかさと八島の姐御…………たまにアプリ立ち上げて顔見てはいるけど、試合までする気力が無いんだよー。
 
でも、妄想の方は1つ思いついたので、また書いてみました。「続きを読む」からどうぞ。

 
------------------------------------------------------------------
 
すっかりお風呂上がりに冷たい飲み物は欠かせなくなりました。
というわけで、ペットボトルのお茶を片手にお風呂から戻ってきたグリさん……
 
グリさん「上がりました」 (^^)
朝比奈「おう、お疲れさん」 ベッドに寝転がって雑誌めくりつつ
 
 
ぱわのグリさんは、いつも一番最後にお風呂に入ります。上がった後、カビ防止に風呂場の壁にお湯かけたりするので、最後の方が便利なのだとか。まだ若いのにちょっぴり所帯臭いグリさんです(^^;。
 
(さらに余談ですが、ぱわ日記22の後、つかさと八島の姐御が加入したので、今のぱわっ娘たちの部屋割りは、 1:つかさ・なぎさ 2:朝比奈・グリさん 3:八島の姐御 4:市ヶ谷様  となってます)
 
 
……それはともかく。
 
グリさん「ふぅ……暑いですねぇ」 うちわで扇ぎつつ
朝比奈「まったくなー。今からこれじゃ、真夏が思いやられるぜ」(--; ←北国育ち
 
言いつつ顔をあげた朝比奈、ふと、グリさんが持ってるペットボトルに目を留めました。渋い緑のパッケージのそれは、『伊右衛門』だったり。
 
朝比奈「あれ? 今日は麦茶煎れ忘れたのか?」
グリさん「いえ、ちゃんと煎れてますよ。でも、これ今キャンペーンやってて……」
朝比奈「キャンペーン?」
グリさん「はい。ボトルについてるシール……ほら、これですね。これを集めて送ると、氷出し茶のセットが当たるんです」
朝比奈「こおりだし…………なんだって?」
 
そんな単語自体、初耳な朝比奈。
 
グリさん「こおりだしてんちゃ、です。氷を溶かしてお茶を煎れる方法があって、それ専用の茶器が当たるんだそうです」
朝比奈「……氷を溶かして…… ? ??」
 
口で聞いただけではちょっとイメージが掴めなかった朝比奈、立ち上がってPCの電源を入れました。ネットで検索して出てきたのが、メーカーサイトのこのページ
 
朝比奈「これか?」
グリさん「そうそう、そうです」 後ろから覗き込んで
 
 
要は、上下二段に分かれた容器の上半分に氷を詰め、下に茶葉を入れ、溶けてしたたり落ちるお水でお茶を抽出する――――のだとか。
 
 
朝比奈「って、お前、これ、『抽出には12~14時間くらいかかる』って書いてあるじゃねーか。そんな気の長いことすんのかよ」
グリさん「それがいいんですよ~。ゆっくり時間かけて煎れて、ゆっくり味わいながら飲むのがいいんです。なんだか風情があるじゃないですか」(^^)
 
 
 
――ぽたりぽたりと落ちる氷水の雫。
――その下で、ゆっくりゆっくりひらいていくお茶の葉。
――そしていつしかガラスの器に、透き通った緑の、冷たく、甘く、まろやかなお茶が溜まっていく……
 
どうやら、その典雅なイメージがグリさんの琴線に触れたようでした。
 
 
 
朝比奈「ふーん……。で、これから毎日ずっと伊右衛門かよ」(笑)
グリさん「あはは、そうなっちゃいますね」(^^;
朝比奈「ま、当たるといいな」
グリさん「はい、頑張ります」
 
 
 
               ◆
 
 
 
……それ以降、グリさんは毎日伊右衛門買ってきて飲んでます。
 
そして。
朝比奈も、お付き合いで伊右衛門買うようになりました。
 
 
朝比奈「ほい、今日の分のシール」>グリさん
グリさん「すみません、ありがとうございます」 にこ~
 
嬉しそうに受け取って、ハガキに貼り付けるグリさん。
 
朝比奈「何枚溜まった?」
グリさん「はい、今……えーと、18枚です」
朝比奈「そっか。もう少し溜まったら出せるな」
グリさん「はい(^^)。……でも、すみません、朝比奈さんにまで協力していただいて……」
朝比奈「気にすんなって。どーせオレはお茶なんて何でもいいしさ。それに……」
グリさん「それに?」
朝比奈「……い、いや、なんでもね」 (///)
グリさん「???」
 
きょとんとするグリさんの前で、ちょっと赤くなってそっぽ向く朝比奈さん。
 
 
たった150円でそんな嬉しそうな笑顔見られるんなら安いもんだし――なんて、間違っても口に出せない朝比奈なのでした……。
 
 
------------------------------------------------------------------
 
いや、別にサントリーさんの回し者ではないです(笑)。
たまたま店頭でこのキャンペーン見まして、「ああ、こういうの、グリさんが好きそうだなぁ」と思ったら、こんなネタができてました。なんとなくだけど、シールちまちま集めてハガキ書いて応募するってのも、グリさんには似合う気がするんですよね。
 
それにしても、これ書いてたらうちもこの茶器欲しくなってしまいました。グリさん真似て応募してみようかな……。
 
 
 
P.S.WEB拍手押してくださった方々、ありがとうございました。

|

« WASアンソロジーの作家さん | トップページ | 週刊レッスル7/5号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WASアンソロジーの作家さん | トップページ | 週刊レッスル7/5号感想 »