« ストーリーアプリ第7話『ひとり魔女裁判』感想 | トップページ | レッスル川柳感想~ »

2007-07-12

週刊レッスル7/12号感想

今週の週刊レッスルの感想です。
 
「続きを読む」からどうぞ。

 
■大会賞品の技カード
普通では出にくい、もしくは出ないカードが設定される予定だそうで。個人的には、これでLv9技の種類が増えるといいなぁと思います。現状だと、Lv9の技を持たせようとすると、飛び系はシューティングスタープレス、パワーはスプラッシュマウンテン、投げはJOサイクロンと、選択肢に乏しい気がしてしまって……。そういう意味では、「同じグラフィックを使用した別バリエーションの技」というのにも興味を惹かれますね。名前変更はできないけれど、そういう形で追加技を出そうとしてるのかなぁ。どんな形になるのか早く見てみたい。
後、例に挙がってた「ヒップアタックLv8」を見て、朝比奈に持たせたらちょっと楽しいかもと思ってしまいました。1メートルの岩のケツアタック。グリさんの巨体ムーンサルトプレスとどっちが凶悪だろう(^^;。
 
 
■ハリキリキリコさん
何気に、さおさおと香澄ちゃんが同じベッドで寝てるのに目がいってしまいました。だらだらといい、香澄ちゃんは一人で寝かせてもらえない運命らしい(笑)。
 
 
 
P.S.WEB拍手押してくださった方々&コメント下さった方々、ありがとうございました。
 
>ストーリーアプリはフランス料理のフルコースをちょっとずつつまみ食いしたような満足感がありました。
>豪華で美味しいけどもうチョット食べたい、っていうかメインの皿がさっさと下げられたー!みたいな(笑)
>きっと朝比奈は小鳥遊とすでに「俺は半人前なんかじゃねぇ!いっぱしにやれるんだ!」と大将と巣立ちの喧嘩マッチを行い、敗れるも追い詰めて一人前であることを証明したあとに違いありません。
>焚き付けたのは「いつまでも乳離れの出来ない仔犬は、せいぜい母犬の後ろで可愛らしく吼えてらっしゃいな」とフレイア様が妖艶な微笑で仰ったからに違いありません。妄想が止まりません(落ち着け)/HIGE
>(体調を崩されていたとのこと、なるたけ早くのご快復されますようご自愛ください。夏風邪引きながら説得力ないHIGEより。返信不要です)

巣立ちの喧嘩マッチ…………うわぁぁ、それ、すっごい燃えますー!! 決着はできれば、3カウントではなく、KO負けがいいなぁ。
というか、実際、ストーリーアプリの朝比奈がガルさんから独り立ちする時には、そういうのが必要になるような気がするんですよね。そのくらいのことをやってブレイクしなければ、周囲はいつまでも「ガルムのおまけ」としか見てくれないでしょう。そして、そのきっかけを作ったのがフレイア様の挑発だというのは実に素敵♪  くー、見てみたい~~っっ。
身体の方、お気遣いいただきありがとうございます。って、そちらもお風邪ですか(笑)。ご無理なさらないでくださいね。
 
 
>渡辺がスカウト可能になったそうですが、ぱわっ子加入ですか?
>もし入ったら誰と相部屋になるか気になります(雷電)
あ、いえいえ、今のところはぱわへの新規加入は考えてないです。自分のペースだと、今の6人でもちょっと持て余し気味なんで(^^;(実際、市ヶ谷様やグリさんは最近あまり試合してなかったり)。でも、もし加入したとしたら、八島の姐御と同室かな? どんな会話がかわされるんだか(笑)。

|

« ストーリーアプリ第7話『ひとり魔女裁判』感想 | トップページ | レッスル川柳感想~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストーリーアプリ第7話『ひとり魔女裁判』感想 | トップページ | レッスル川柳感想~ »