« 週刊レッスル11/22号感想 | トップページ | 再会したキャラの好感度 »

2007-11-23

グリさんもリニューアルしました

朝比奈探索の影に隠れてましたが(^^;、その間にグリさんもひっそりこっそり引退・即復帰しておりました。
 
以下、「続きを読む」からどうぞ。

 
最終的な数値は、
 
  通算 106勝79敗1分
  最終ステータス 投B/E  極A/5  パE/S  打C/S  飛C/8  評価値2001
 
でした。
 
 
初代グリさんの想い出というと…………やっぱり、「飛びたがり」なことかなぁ。
ぱわ日記でも何回かネタにしましたが、まーこの人、やたらと身軽なイメージの技ばかり引いてくるんですよ。フライングニールキックに始まり、シャイニングウィザード、フライングボディプレス、ムーンサルトプレス、フランケンシュタイナー、シューティングスタープレス、挙げ句の果てには飛びつき腕ひしぎ逆十字。……あなた、そんっっっなに飛びたいんですか(汗)。 (その癖、高レベルラリアットとかスプラッシュマウンテンとかは最後まで引いてこなかった。なんなんだ、その偏りは)
あんまりその手の技ばかり貰ってくるんで、途中からうちもすっかり「身軽な巨体」ドリームに浸っちゃいましたね。念願のLv9.ムーンサルトプレスを引いてきた時には嬉しかったなぁ。結局、最後までそれを必殺技として愛用しておりました。(SSPとフランケンは個人的な拘りで捨てさせたので)
朝比奈や市ヶ谷様は高レベル飛び技はあまり引かない、引いてもフェイスクラッシャーとかなのに、グリさんだけがやたらと飛び回る技ばかり貰ってくるのを見てると、携帯の中のキャラにも意志というものはあるんだろうかと思ってしまったのを覚えてます。
 
 
後、グリさんは、うちでは珍しく防御重視な育て方になった人でした。
キャップを調べてみて「へー」と思ったんですが、この人、5つのカテゴリ全てにおいて「攻撃値≦防御値」な人なんですね。まぁ、あの巨体なんだから、そりゃ下手な投げ技や打撃技ではびくともしないだろうし(ストーリーアプリでも新人時代の香澄ちゃんが手を焼いてましたっけ)、確かにイメージに合ってると言えば合ってる。
もっとも、巷では防御の高いキャラは嫌われるっぽいんで(^^;、防御を上げ始める前はかーなーりー悩みましたが…………結局踏み切ってしまいました。だって、キャップが攻撃≦防御だってことは、そういう個性の持ち主として設定されてるってことだと思うんだもん~。一応、攻撃の方をあまり高くしないことでバランスをとったつもりですけど――――や、やっぱりダメかなぁ?
 
 
 
 
P.S.WEB拍手押してくださった方々、ありがとうございました。

|

« 週刊レッスル11/22号感想 | トップページ | 再会したキャラの好感度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週刊レッスル11/22号感想 | トップページ | 再会したキャラの好感度 »